宰相府:技族院

アイドレス:宰相府内部における技族院です。 ■はじめに技族院とは  それはアイドレス世界において存在する絵描きのことを「技族」と呼び 各国で各々活躍しています。 しかし大族など、仕事を迷ってる人も多数存在します。 そこで宰相府では今から転職を考えてたり、これから絵を始めたい人から 絵を向上させたい人など技術向上の…

続きを読むread more

外観

始めに、宰相府は技族院の設立と教師の募集を各国に張り出し 大々的に教師を募りました。 それを見たアポロ・黒崎は応募用紙を握り締め、 宰相府に問い合わせたものの、秘書官から一からシステムマニュアル、 及び学校構成を作る事になりぐるぐる状態に。 勿論、森国人の二人には西国の知識は殆どありません。 ここは西国の砂漠。 森…

続きを読むread more

玄関ホール

ここは玄関ホールです。 玄関から校内に入ると、開放感ある吹き抜けが学生を迎えます。 日光対策のため窓は小さめですが、薄いベージュの壁がホールを明るく感じさせます。 また、床のタイルには技族の象徴とも言える絵筆のモチーフが描かれており、生徒のやる気を奮起させています。 ホール内の掲示板には教師からの連絡の他、生徒か…

続きを読むread more

教室

教室です きちんと整頓された使いやすい教室です。 大きなホワイトボードで教師が生徒に丁寧に授業を教えます。 すべての机にはライトボックスが完備されており、製図にもってこいの環境になっております。 自宅よりも環境が良いため、泊り込みで作業する生徒も……? こちらではパースや構図の描き方など教えていきます。 パー…

続きを読むread more

PC教室

PC教室 昨今のPCによる作業の増加の為、PC教室も多数設置されています。 Windowsとmacの両方を使う事ができ、さまざまなソフトで作業することができます。 授業中にゲームで遊び出す生徒には、教師が笑顔で追加課題を出すそうです。 (禁止はされていないらしい!) 当初はフォトショや無料のSAIを対象とし…

続きを読むread more

廊下

廊下です 画材を持った生徒が行き交う廊下はいつも賑やか。 他国からきた生徒達との国際交流の場ともなっているようで わんわん、にゃんにゃん関係なく楽しくスクールライフを楽しむことが出来ます。 ここからすべての場所につながっており、各教室を見学できます。 「さてどちらへいかれますか?ご希望の場所へご案内しま…

続きを読むread more

職員室

職員室 質問に来る生徒も入りやすい明るい雰囲気の職員室です。 授業があるまでは教師はここで待機して その間に教師同士で授業の相談や情報交換したりもします。 各教師の机には私物が溜まり易いので、教師同士で注意することも……? お菓子箱もちゃんと用意されていて紅茶やコーヒーなど 色々種類もあります。 ア…

続きを読むread more

食堂

食堂 作業に疲れた生徒や教師のおなかを満たす食堂です。 基本24H体制。 基本的にセルフサービスで提供される学食は 立体を作る体力勝負の生徒の為のボリュームたっぷりの定食から 繊細な感覚を養う美麗デザートまで取り揃えられています。 飲み物はコーヒー、紅茶、緑茶、がフリードリンクで飲めるようになっています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学院長室

ここは学院長である是空さんのお部屋であります。 統率を取る為、適任と思われるぜくーさんが抜擢されたわけです。 (というか猫の王様がここの学院長だというのもどうだろうとの声もありますが) 息抜きでここにくることもあるようですが 基本的に藩王さまであり、仕事に追われて忙しいので、 大概のこの部屋は空のことが多いです…

続きを読むread more

黒崎さんの授業内容

「さて絵をかくに当たって用意するものです」 鉛筆と消しゴム、紙があればほぼOKです。 絵を描くに当たってライトボックスあったらとても楽です。 小さいけど安いものとかもありますがお金がかかります。 そこでお金のかからない原始的な方法として 昼間、家のガラス使って透かすというのもあります。 ガラス机の下に明かりを…

続きを読むread more

萩野さんの授業内容

<背景を描いてみよう> 【廊下へ】 「今回はデッサン室作成の作業行程を例に、フォトショップ使用した  下書きからダイレクトに描く背景、の作業内容を簡単に説明します。」 ~作業の流れ~ ラフ作成→パース、下書き作成→バック主線作成→小物主線作成 →基本色配置→影部分配置→乗算使用による影の配置→ハイライト配…

続きを読むread more

久珂さんの授業内容

久珂さんの授業です 「ここではスキャナを使わずイラストの線画を作る方法簡単に説明します。」 「以下用意するものー!!」 1、ペイントソフト(PhotoshopやSAI、Painterなどレイヤー機能のあるもの) 2、ペンタブレット 3、根気 「今回使用するソフトはSAIです。」 「SAI自体の機能説明は本家…

続きを読むread more

アポロさんの授業内容

<フォトショップ色塗り講座> 「フォトショップ色塗り講座の教師のアポロと申します。どうぞよろしく~ 今回は、線画をアナログで描いてスキャンしたものにフォトショップで色を塗る方法をご紹介いたします。」 「他にも沢山の塗り方があるかと思われますが、こちらの一連の作業の中から 皆さんの欲しい情報を選んで利用していただけ…

続きを読むread more

就職活動の部屋(作業の手引き)

ここでは技族としての作業を色々教えていきます。 公共事業など仕事が出来次第、随時更新もします。 「それでは技族としていろいろ作業をしましょう」 ■技族のお仕事として  技族とは絵を描くお仕事をする人です。 絵は国でも公共事業でも役に立ちます。 国のアイドレス獲得時においてイラストは文章とともに大切な一部となります…

続きを読むread more

デッサン室

デッサン室です。 こちらではデッサンを行います。 デッサンをやる事によって物を正確にみる目を養い、 それを模写できる力を得る事によって描く力をつけます。 外観の時に見かけた「デッサン君」がここでは大活躍! 授業の時にはいろんなポーズをしてデッサン授業に参加してくれます。 「デッサン君Ⅱ」は「デッサン君」のバー…

続きを読むread more

各教室一覧

メニューだけでいいかたはこちら(笑) 【教室へ】(絵の描き方について) 【PC教室へ】(PCの作業について) 【職員室へ】(教師名簿) 【デッサン室へ】(デッサン作業について) 【就職活動へ】(仕事について)  【資料室(CLOSE中)】(ツール置場) 【大ホール(CLOSE中)】(催し物会場)…

続きを読むread more

学院長から一言

是空さんから隔週でコメントをいただきます。 最初はこちら      ●学院長のひとこと@1~3         【学ぶより描け!】        【考えるより描け!!】        【楽しんで描け!!!】 以上!ありがとうございました(笑) お帰りはこちらへ 【技族院TOPへ】 …

続きを読むread more